予約制です!当日でもOKですが、外出している場合がありますので、お電話かLINEにてご確認ください。(定休日 日祭日)

マザーボードが焼けました。

マザー火が出た 修理

iiyamaのデスクトップをお使いのお客様から連絡があり、パソコンが起動しないとお困りのご連絡がありました。

パソコンの構成を確認すると、CPUはiIntelのi5-8400、マザーボードがASRockのB360M、メモリは16GB x 1枚でした。

私はいつも自作組立パソコンや各社BTO系デスクトップパソコンを診断する場合、電源を入れる前に、まず、最初にケースの蓋を開け、内部を必ずチェックします。

CMOSクリアで簡単に直ることも多いですし、トラブルの場合もCPUファンやグラボの接続が外れかけていたり、メモリがズレていたという事はよくあります。過去、ATX電源コネクタがマザーボードから完全に外れていたこともあります(いまでも原因は解りません)

今回は、目視で内部を確認しても、異常は感じられなかったので、一通りチェックを済ませた後、電源スイッチを押してみると、焼けた匂いと煙・・なんとマザーから出火しているではないですか!

慌てて電源をコンセントから抜き、まず、お客様にマザーから火が出て焼けた事をお伝えします。私は火が出た原因を配線を追って確認ができる技量はないし、もし特定できたとしても、その部品だけ入手するルートが当店にはないので、修理としては、マザーボードを交換する必要があることと、部品が焼け焦げたので、もしかしたらマザーボードに接続されている部品、CPUやメモリなども壊れているかもしれない点をご説明し、まずはマザー交換という事でお預かりする事になりました。

マザーボード交換

今回は、パソコン内部の部品が、何かしらのトラブルが発生し、その結果、マザーボードの部品を一つ壊したので、マザーボード以外の部品は無事だろうと思っていましたが、確認したらCPUも壊れていました。

メモリや電源ユニット、SSDなどストレージ機器は壊れていなかったので、なんでCPUが壊れたのかは解りません。※ここを追究する技術は私にはない。ちょっと負荷をかけただけでも壊れるのがCPUというのはわかるけど・・。

交換用マザーボードとCPUを交換して、Windowsは無事起動できました。マザーボード&CPUを交換したのに、Windowsの認証要求もなく、adobeやOffice365などのアプリ関係も再認証のなく使えました。なんで?

ASRockのマザーボードはOKなんでしょうか?たまたま?

とにかく、一番大事なお客様のデータが消えていなかったので、良かったです。

今回の出火で、もしSSDが壊れていたら大変でした。部品は交換すればいいし、Windowsもインストールするだけです。でも個人のデータやメールやプリンタなどの設定はすべて消えるので、それこそ、交換して直ったよ!という簡単な内容ではすみません。個人のデータは状態が悪ければ復元できないかもしれないし、復旧の費用も修理と異なり高額です。一桁多い費用がかかったかもしれません。そう思うと、今回はこのパソコンは運が良かったなと思います。

最後は、内部をクリーニングして、CPUもついでに熱伝導グリスを塗りなおし、Windowsが問題なく動作することも確認し、動作検証を行い、お客様に手渡しして修理完了です。