診断無料のパソコン本舗

このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本を中心に活動するパソコン修理専門店です。Windows、Macパソコンの修理受付、出張設定、データ復旧、ウイルス駆除に対応した店舗を運営中です。
パソコン本舗のWEBページ

ブログ

GsuiteでGoogle Homeを使うときの注意点。

昔から音声認識やAIの会社の株を買えと言い続けてきた私は

日々iPadでSiriを活用しています。

 

そんな私なので、音声AIアシスタント端末は

当然発売日に購入しました。

 

自宅ではAmazon Echo、お店ではgoogle Homeといった感じで

運営中です。

 

Amazon Echoは「エコー」と呼び、

Google Homeは「OK!グールグル」と呼んでいます。
※グールグルでもちゃんと反応する。

うちの子がOKぐーるぐると呼びまくったので
覚えたのでしょうか?

で、真面目な話に戻りますが、

現在のところ、Gsuiteでgoogle Homeを利用する場合、カレンダーやメールなどの機能が

使えません。

検索などの日常の調べ物は問題なく使えますが、

カレンダーやメールに対してはアクセス機能がないらしく、うちの場合だと、

「すいませんinfo@pchonpo.comの情報はお伝えできません。設定からアカウントを切り替えられます。」と言われます。

 

えー?と思ったので、Googleチャット(英語圏)でお尋ねしてみました。

なぜならば、Gsuiteの特権管理者で許可するなど、Gsuiteの場合いろいろ手間がかかるので、

私の手順が誤っているかもしれないからです。

 

ですが、Googleの担当さまからの返答は、

「現時点では仰せのとおり、使えません。だから要望出してね」との事でした。

 

朝から英語で頑張った。

 

ということで、Gsuiteを活用中の企業さんはGoogle Homeの購入は

すこし検討された方がいいかもしれません。

メールやカレンダーの確認ができないので、目的が達成できないかもしれません。

2017年12月8日 | カテゴリー : 情報, 豆知識 | 投稿者 : パソコン本舗

プリンタの紙詰まり修理

以前お世話になったお客様から連絡がありました。

プリンターの紙が詰まってしまい、買い換えようと思っています。との事。

素直な紙詰まりなら大丈夫であることをお伝えしたところ

本日ご来店くださいました。

 

プリンタ紙詰まり

 

後ろのカバーをガバッと開けて、用紙を取り除き、テスト印刷。

テスト印刷時に切れてしまった用紙も一緒に排出できました。

 

サクッと直して、ぱっと終わる。

うちの経営理念です。

 

 

紙詰まりのA4用紙

 

プリンター本体は安いので買い換える選択も良いと思うのですが、

インクを買いだめしている場合は、なんとかしたいですよね。

 

同じ品を買うのは負けた感じがしますし。

 

プリンタ紙詰まり2

 

年末年始は暦通りの営業予定なので(30日予定)

年賀状印刷時のトラブルがある場合は、ご依頼ください。

 

買ったほうがいいのか、修理した方がいいのか。

アドバイスできます。

 

 

 

 

 

 

電源スイッチ故障をアイデアで直す。

うんともすんとも言わんとよ

昔からお世話になっているお客様から電話がありました。

 

電源ユニットが故障しているのかな、と

考えながら、お預かりしたPCを診断してみました。

 

電源を変えても起動しません。

通電はしているようです。

ということは、電源スイッチ?が悪いかも。

ドライバーでそれらしき端子をショートさせてみると、

電源が入りました。

フロントパネルケーブル

 

電源ランプやリセットスイッチなどのフロントパネルケーブルの電源ケーブルが

断線しているようです。

 

この部品だけを中国から取り寄せている時間は、今回ありません。

お客様に連絡します。

「みたくれ悪くてもいいですか?今日直せますが・・」

 

なーん、よかよ。

こう言っていただいたので、作業にかかります。

電源スイッチ

 

この、汎用の電源スイッチを取り付けます。

 

電源スイッチ接続

 

赤と黒のケーブルです。ここが電源スイッチのケーブルを差し込む場所になります。

ここまではいいのですが、

汎用品なので、今回取り付けるパソコンの電源スイッチの形状やサイズが合わず、

加工が必要です。

 

切ったり、削ったり・・そういうことはしません。

強引に、1分で組み込みます。

 

こんな修理をするのは、熊本では私だけでしょう。

 

電源スイッチそれなりの修理

 

出来上がり。

本気だせばこんなものです。

ぜひ、アイデアがすごいと褒めてください。

 

見た目気にせず、電源が入ればいいので、今回はこれでいいのです。

 

お客様も、「うん、よかよか」と一言。

 

いい店でしょ(笑)

 

 

ストレングスファインダー知っていますか?

昨日中古パソコンはダメダメの記事を

読んでくれた昔の同僚が遊びにきたのですが、

「独立して仕事をするにはどうするの?」

みたいなお話をお店で話しましたので、

今日はその事を書きたいと思います。

 
パソコン業界で働き始め、起業してはや8年目です。

アルバイトを雇用することもありましたが、
基本はずっと一人親方です。

事業継続とか先のことを考えたり、
雇用を生み出す企業にしたい!など、
かっこいいことも考えてはいますが、

やっぱ一人が楽です。

というか、一人親方が私は向いていると
思っているからです。

なんで、そう言い切るのか、
どうして、そう思うのか。

それは2013年にストレングスファインダーという
診断ツールを受けたからです。

自分がどういう人間なのか、どうすればいいのか
ある程度理解できたからです。

ストレングスファインダーというのは
自分の資質を教えてくれるツールで、

34通りある資質から、あなたはこういうところが強い、
得意ですね、など順番にアドバイスをくれるのです。

例えば、

あなたは友達を作るのが1番上手ですよ、とか
3番目に目標に向かう力がすばらしいですよ、

など。

人それぞれ、みんな結果が違って、
TOP5の組み合わせはなんど3300万通りも
あります。

ですので、私の場合、

ストレングスファインダーの診断結果で
わかった強み(特長)をうまく利用して
会社経営を行っている感じです。

ちなみに私の結果は以下のとおりです。

私のトップ5の資質です。※2013年の結果

私は、

問題を解決する力(パソコンを直す)があり、
良くも悪くも主張が強い性格をしているので(頑固)

団体行動よりは一人の方が仕事をするには効率がよく、
慎重に仕事を行ないます。

慎重すぎてお客様宅へ出張する時はもしものことを考えて、
道具全部いりの重いパンパンのバッグを持ち歩きます。

自分の経営理念や信念を非常に強くもち、
その考えを貫くためには対立も恐れません。

DVDコピーやOfficeの偽造ソフトは許せないので、
そういう問い合せに対して激怒することもあります。

私の詐欺を防ぐなどの強い思いがNPO発足の行動に
つながっています。

ただ信念だけが強く空回りもよくあります。

日々、どこに向かって仕事をしているのか、
今行っている行動は目標に対して正しいのかなど、
毎日自分に問いかけてお店を経営しています。

 

サクッと、書きましたが、こういう風に資質の結果を読み取れば
「ああ私は一人親方の修理の仕事が向いているんだな」と、

都合がいいかもしれませんが、思うのです。

 

遊びに来てくれた同僚には、

独立して仕事をしたいなら、ストレングスファインダーを
受けて、自分の資質の結果をよく読みとって理解して、

その結果、

やりたいこと(動機・目標・起業や職種)に対して、自分は
「向いているか、向いていないのか」と
考えたらいいよと伝えました。

自分ひとりでストレングスファインダーの結果を
読み取るのは難しいので(私自身も理解できていない)

ストレングスファインダーの先生を頼って、
教えてもらうといいと思います。

 

私が頼っている先生の会社

株式会社ハート・ラボ・ジャパン
http://heart-lab.jp/

 

個人的な意見ですが、経営者は入社時に全社員・アルバイトに
ストレングスファインダーを受けさせるべきです。

私は単独で資質の結果を生かそうとしていますが、本来は
ストレングスファインダーは組織の中で活用するべきです。

あの人は目標思考が高く、対立を恐れないけど頼りになる。
コミュニケーションが高い人と組ませてうまくやっていこうなど
チーム編成に欠かせないツールだと思います。

熊本で、どのくらいの企業さんが
このストレングスファインダーを取り入れているかは
知りませんが、

私の中では、ウイルスソフトを正しく導入している、
NAS(RAID1)でバックアップを正しく導入している、

この二つと同じくらいストレングスファインダーは
会社運営(人材活用という?)に必要と思っています。

私のブログを読んでくださる方は経営者が多いと思いますが、
ぜひ株式会社ハート・ラボ・ジャパンに問い合わせてみてください。

株式会社ハート・ラボ・ジャパン
Facebook
ブログ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中古パソコンをそのまま買ってはいけない理由。

熊本でも中古パソコン15000円!など

格安で初心者向けに販売している業者が出てきているようです。

荒尾、南関方面で3−40000円でリースアップ品の限定販売!と

広告がすごいようで、

中古パソコンの販売も盛んのようです。

 

うちのブログを見てくださる方はご存知と思うのですが、

パソコンの部品のハードディスクは「寿命は短い」のです。

大体3−5年使用すると故障します。

具体的には、動作が遅くなったり、フリーズします。

 

格安の中古パソコンは、搭載されているハードディスクも中古なので

「いつ動作が遅くなるかわからない故障寸前のパソコン」なのです。

 

 

 

 

中古パソコン

 

私が昔勤めていた中古パソコン店もそうでしたが、ハードディスクは古かろうが、エラーがなければ

中古パソコンに取り付けて販売していました。

中古パソコンの保証は1週間とか一ヶ月ですよね。

 

5年持たないようなハードディスクなのに、3−5年経っているハードディスクを取り付けて

販売しているので、納品した翌日に壊れるなどは当然なのです。

大半のお客様はそのような事はわからないので、安く買えたと喜ばれるのです。

 

ハードディスクは壊れやすい

 

店舗がある中古パソコンショップの多くは「初心者向けに営業を行っているようです。」

初心者はまず、これで慣れて良いパソコンを買いましょう。というわけです。

 

ハードディスクがすぐダメになるのに知ってて売っている店員は山ほどいますが、

知ってて売っている社長も私は知っています。

 

経営理念ではいいことを言いますが、お客様の事を、お客様がパソコンを購入して、

何年使って、どういう使い方をして、どういう点で困られるのかな?と考えて商売をすると、

中古パソコンをそのまま販売するなんてありえないと思います。

 

うちのお店でも中古パソコンの販売は行いますが、ハードディスクを新品に

交換して販売することがほとんどです。

 

経験則の判断で、これは大丈夫、駄目、要注意など、私はパソコンを起動させれば

ぱっとわかりますが、

パソコンの状態と、あとどのくらい使えるのか?という点は

事前にお客様にお伝えしてから販売しています。

 

多くの店舗で「初心者向け19800円パソコン!」など

初心者のおばちゃんや、10年使いたい社長さんに対し

寿命が短い中古ハードディスクのまま売ることはありません。

 

詳しい人や、知人などにはハードディスクは気をつけて、とお伝えして

安くお譲りすることはありますが、

新聞やリビングなどの紙媒体広告でご来店くださった一見さんの老夫婦のお客様などに

故障寸前の古いHDDを取り付けたまま19800円でパソコンを売るということは

経営者として私は理解できません。 

 

中古パソコンを検討する事は悪いことではないと思いますが、

パソコンに対する知識と経験がない場合は中古パソコンを購入するときは

購入金額が高くなってもハードディスクは交換してもらったほうが

よいでしょう。

 

2017年11月25日 | カテゴリー : パソコン修理 | 投稿者 : パソコン本舗