HDDが焼けたお客様

hdd損傷データ復旧

昔から当店をご贔屓にしてくださる不動産業の社長さんから連絡がありました。

いつも通りパソコンを使っていると、パソコンから煙が出て、電源がプツンと切れたそうです。

マザーボードか電源ユニットの部品が焼けたのかな?と考えていると、お客様が焼けたパソコンを抱えてご来店くださったので、早々とパソコンを拝見してみると、なんとHDDのケーブルの付け根とケーブルの一部が焼けていました。

10年ほど前に購入されたパソコンで、カスタマイズをされるお客様でもないので、購入時のままお使いのはずです。何が原因かさっぱり解りませんが、パソコンに保存されているエクセルデータや写真などの個人データは、HDDが焼けているので簡単に取れない状態です。復旧業者に依頼して2−30万かければ取れるかもしれません。

このパソコンは、お客様の会社のホームページの情報を毎日更新するためのパソコンですし、それが日課になっているお客様、ようは爺さまなので、楽しみがなくなると困りますから、私としても最短でパソコンを直し、ホームページの更新ができるように急がなければいけません。

パソコンデータは全部諦めていただいて、HDDを交換してWindowsをセットアップします。ホームページソフトで作成したデータはインターネット上に全部残っているので、ソフト入れて、データをパソコンに復元し、基本的なメールやプリンタの設定を当日中に完了させないといけません。

データのバックアップは7-8年前保存されているとのことで、ないよりはマシと思い、そのデータを元に環境を整えます。

今日は大雨なので、仕事は早めに終え、家に変える予定でしたが、お客様が明日ホームページビルダーでホームページが更新できるようにすることが優先ですので、今日は頑張ります。