2月25日(日)店舗内装工事の為 お休みします。

iPhoneが使いにくい。

iphone即売りつぶやき

iPhoneは私には合わないなって話。
(iPhoneの悪い点を書きますが、ただの私の主観なので、気分を害する方はすみません)

スマホ=iPhoneだよ。androidはスマホじゃないよって考えがスマホが流行りだしてから10年ほどありました。iPhone 3GSが初めてのiPhoneの私は、お客さまが「スマホ何がいいの?」って質問された場合は、iPhoneを知らないのは人生を無駄にしている!と、お客様にiPhoneをお勧めしていましたが、久しぶりにiPhoneを買って使い始めたところ、iPhone 3GSを使っていた頃とは考え方が180度変わりました。

結論から書くと、私の仕事用途ではiPhoneはいまいちかなと思います。というか使いにくかった。

ユーザーアビリティの機能面でiPhoneを考えた場合、そのスマホのディフォルトアプリで連携する場合、例えばMacとiPhoneを連携する場合は日常のライフサイクルなので考えるとiPhoneは使いやすいのですが、いろんなアプリを使い分ける場合、例えば私の場合だと、Googleメインで実務的な使い方をするのですが、その場合だとiPhoneはとても使いにくいと感じました。

今回、iPhone SE2を購入して1日使いましたが、何もかも使い勝手が悪く、個人的な意見ですが、3万で買えるandroidスマホのほうが使い勝手も機能面も何もかも勝るなって思いました。

具体的には、画面の縦横回転機能を固定していると、Youtubeの場合、全画面表示で視聴したくても画面いっぱいに拡大してもできない。xaomiのスマホだと2本指で写真を回転して全画面表示にサクッとできるのですが、iPhoneは出来ない。マクロ接写ができない。あと標準メールの受信が遅い。WiFiも超遅い。私の用途では、なにもかも設定してあげないとスマホとして利用できない。といった感じでした。

ゲームの処理速度や動画撮影はiPhone優秀なんですけどね。

ですので、我慢できず買ったばかりのiPhoneは1日で手放しました。

プッシュはメールサーバーとリアルタイムにチェックしているシステムだが、フェッチはユーザーがいちいち確認しないとチェックできない。

アップルメールアプリのメール受信が遅い点が手放す決定的な理由です。

iPhoneはプッシュではなくてフェッチという仕様がディフォルトになっており、最悪なことにフェッチをプッシュに変更が出来ないようなんです。

Gmailをメインで利用する私はプッシュにできないという仕様は大問題。iCloudメールだけはプッシュ設定がOKなんで、もうAppleダメだなって。Microsoftみたいなことするなよって。

iPhoneはOSにバンドルされているApple純正アプリと、googleなどのサードパーティアプリを仕様から使い方まですべてきっちり区別している感じです。だから、このアプリだとフォントが大きくできないとか、表示画面を拡大できないなどが多々発生します。

Apple様のiPhoneの仕様にユーザーは従えって感じを受ける。まあAppleらしいというべきでしょうか?Androidスマホ場合は、Appleとは逆に、ユーザーにスマホが従えって感じですよね。

最初に書いた通り、私も昔はiPhoneが大好きで、iPhone 3Gsは発売当時から数年間ボロボロになるまで使い込みました。もうこんな素晴らしい携帯電話があるのか!というくらい気に入って使っていました。その後は現在までAndroidしか使っていませんが、iPhoneに期待をしてiPhone4→5s→7→Xs→SE2と購入はしてきました。ですが、やはりiPhoneはダメだと3Gs以外は3日以上使い続けたことはないです。

今は、SamsungとXaomiのほうが私はよっぽどいいかなと思います。カメラも性能もバッテリーも、何より価格も安い。そのうちiPhoneがxaomiを真似てきそうな気もします。