Windows11セットアップMSアカウントスキップ方法

Windows11セットアップユーザー名つぶやき

Windows11ではインターネットに接続されていなくてもマイクロソフトアカウントのサインインを強要してくるので、インターネット接続が必須となっています。※状況によってスキップできる場合もある。

Windows11サインインID

この場合、マイクロソフトアカウントのアカウントログインになるのですが、ユーザー名を「a」パスワードを「b」と入力すれば、エラーが発生し、マイクロソフトアカウントは作成せずに先に進み、ローカルアカウントの作成画面へ進むことができます。

別にaやbでなくても、割とでたらめでOKです。

ローカルアカウントにすれば、強制的にbitlockerの登録もされないし、onedriveの容量足りません意味不明エラーも出ませんし、そもそもパスワードを忘れる事もありません。

じゃ、マイクロソフトアカウントでログインしたら何かメリットあるのか?という点を考えてみてほしいです。デバイス間の共有とかメリットは当然ありますが、それはアプリ単位で設定すればいいだけなので、OSを共有する必要はないと思います。ちょっと古い表現ですが、まさに個人情報ダダ洩れリスクしかないような気がします。

私はブラウザ戦争の世代なので、このようなマイクロソフトのやり方は好きではありませんので、情報を晒しますが、マイクロソフトはこんなことしてでも自分のサービスを使ってほしいので、マイクロソフトを応援している人はちゃんとマイクロソフトアカウントで手持ちのデバイスは登録しておきましょう。

動画を取りました。

Windows11初期設定のとき、Microsoftアカウントを避ける方法