2月25日(日)店舗内装工事の為 お休みします。

中古パソコンの欠点はバッテリーが最初から劣化している事。

つぶやき

中古パソコンのデメリット

デメリットは「バッテリーが最初から劣化している」です。

ですから、特に持ち運びが便利なコンパクトな小さいPCを買うのは基本NGです。

例えると、バッテリーが1時間も持たない中古iPhoneと同じと思えばいいです。なぜならば、電池がすぐ切れるから使い物にならないでしょう。

じゃ、バッテリーを新品に交換すればいいんじゃない?と思いますが、バッテリーも高いんです。純正品だとほとんど2万以上ですし、互換品でも5000円~6000円はします。

それこそ中古を選ぶ意味がないので、新品を買ったほうがお勧めです。

中古パソコンは【コンセントを差しっぱなしで使う環境が可能な場合のみ購入してもいい】という事は覚えておきましょう。