予約制です!不在も多いので、ご連絡後にご来店お願いします。

キーボード不良のお客様。

キーボードフラットケーブル 修理

4文字くらいキー入力が出来なくなりました・・と、お困りのお客様からご連絡がありました。拝見してみると、キーボードの故障でした。

キーボードの一部分のキー、【A】キーや【N】など、そのキーだけ入力ができないが、その他は正常入力ができる症状は、【A】キーなど、その文字だけ交換しても直りませんので、キーボード全部を交換する必要があります。

ノートパソコンの場合、キーボードはフラット型のケーブルでパソコン本体(マザーボード)と接続されているのですが、主な原因は、そのケーブルの故障となります。故障の原因は、断線の症状もあれば、熱や湿気です。

キーボード修理は、部品を交換するだけで、機種によっては比較的簡単に出来ますが、メーカーや量販店に修理を依頼すると「部品がないので修理はできません」、「サポート期間が過ぎましたのでNG]と回答される場合が多いようです。

部品はもちろんあるし、別に私なんかでも取り寄せることは簡単です。メーカーや量販店さんは色んな理由があって、修理を断るのだろうとは思いますが、これから先は修理も増えていくと思うので、ちゃんとやったほうがいいとおせっかいな気持ちになります。

あと、キーボードの修理ですが、部品を交換すると、それなりに修理費用がかかるので、2000円くらいでUSBキーボードを買ってきて、パソコンに繋げれば普通に文字入力ができるので、お金を掛けたくない場合は、USBキーボードで済ませるのも良いと思います。

ワイヤレス式やBluetoothキーボードはいいかもですね。

キーボード修理で6万7千円てどうなの

— たきしん (@n2t_b87afc) 2016, 2月 4

この方は騙されていますね。