5月振り返り。

忙しい日と暇な日の仕事量の差が大きく
このままじゃ体を壊しそうです。

個人的なことですが、連絡用としてFacebookの個人アカウントを作成しました。

これ→ 松尾
以前は利用していましたので、正確には復活です。

Facebookのメッセージでもお仕事のおはなし承ります。

連休明けからいろんな作業をしていましたので、まとめて書きたいと思います。

 

WindowsMeのシステム設定ユーテリティを使い、OSを復旧しました。
必要なファイルだけを修復できるというWindows10では考えられない機能です。

 

法人様のパソコン修理。ハードディスクを交換したので、入札できるように初期設定。
これも昔に比べたら一括インストール方式に変わり、簡単になりました。

でもJavaであれ?と困るところは変わりません。

 

ワープロ修理が3件。液晶不良と、キーボード不良と、印刷不良。

液晶は焼けていたので交換。キーボードは「印刷」キーだけ応答しなかったのでキーボード交換。
印刷不良は、「紙抑え」が解除されていただけなので、無償修理。

 

猟犬用Garminの首輪GPS。充電できず。

ゴム割れから水が入り、故障。メーカーさんは修理できませーんと回答されましたが、
簡単に直りました。

 

ハードディスク、基盤修理など。8割は修理で、2割は買い替え。

修理するか、買い換えるか。値段が変わらないときは、お客様のお気持ちが優先ですね。

 

サーバーの廃棄。

SCSIのRAIDと、DATを利用したシステム。

筐体が重くて大変でした。

 

SSDにシステムを交換して速くしたい!ご依頼。

240GBのSSDだと、お客様によっては容量不足になりやすいです。
500GB以上がおすすめです。

例外あるかもしれませんが、最近のSSDはとても速く、交換後のお客様満足度は100点のようです。

 

デジカメ。EOSの5Dという良いカメラ。

無線で飛ばして作業されていたようですが、なぜか無線がつながらないというトラブル。
調べたら無線親機が紛失していました。なんで?

 

Macbookの修理。

無事直りましたが、保証期間を調べるためにシリアル番号で検索。
インターネットを利用すれば、自分のMacが保証期間なのかどうか調べることができます。

 

最後はネットワークドライブのトラブル。

なぜか全部つながらない!インターネットはつながっているのにね。
まとめておかしいときは、実はほとんど簡単に直ります。

悪徳業者さんなら、
「うわーこれは30万くらい修理がかかります。システムエンジニアなんで」と変なことを
いいます。※実話