ネットショッピング詐欺に引っかかった笑

銀行へ依頼つぶやき

昨年の7月のお話です。

ヤフオクで出品されている激レア品が、別のWebサイトで同じ内容で販売されていたので、同一人物かな?でも他人だろうな~と思いつつ、金額も6000円程度でしたし、購入してみました。

購入後、販売元から銀行に振り込んでくださいメールが届いたので、指示に従い、振り込み、振り込みメールを返信後、商品の発送連絡を待つことにしました。

丸1日経っても、2-3日経っても返事がなかったので、あ、詐欺か、という事で、速攻で振込先の銀行へ連絡し、詐欺にあったことを伝えました。

電話口で、振り込んだ口座は詐欺口座で確認ができており、口座は既に凍結している。時間はかかるが(返金手続きなど)待ってくれと、銀行さんの返事待ちという流れになりました。

銀行からは警察に被害届を出すように言われましたが、面倒くさいのでそれはやめときました。

約6か月後の今月2月に電話をした銀行から被害金額の返還に対しての被害回復分配金の申請書類が届きました。

必要項目を記入後、簡易書留で銀行へ早々と返送します。必要書類は、免許証のコピー・住民票、あと詐欺にあった時の内容、振り込んだ元の銀行などいろいろと書類を用意する必要があります。あとは、銀行さんからの返事(入金)待ちになるのかなと思ってます。

まあ、詐欺だろうな、と思ったらやっぱり詐欺だったという話で、その後の手続きを経験したいので、詐欺でもいいか~と実際に詐欺に引っかかっていますが、銀行へ説明できる力とやり取りの証明、あとこういう経験に対しての場慣れが必要ですので、慣れてないと、説明不足や書類不備となり、お金は戻ってこないと思います。まあ、6000円程度ですので、戻ってこなくても別に勉強代にはなりますよね。

ちなみに、銀行に連絡した当日に詐欺の相手のメールアドレスに、商品はまだですかー?追加で即金で振り込むので連絡ください!とメールを送ったら、違う名前で返信がありました笑

銀行から返事が来たらまた書きます。