コロナ禍に対して先を考えてみました。

今日は日曜日ですが営業中です(~12時ころまで)

コロナ禍の禍は天災などのわざわいを表すらしいです。個人的な意見ですが、わざわいだから今は自粛して頑張ろう!
という考えはなく、リアル店舗として未来に向けて営業スタイルを変えなければいけないと思っています。

例えば、うちのお店は子供と遊ぶために日曜日は定休日にしていますが、子供と外で遊ぶこともできないし、
趣味であるマラソンも当分(ひょっとしたら10年~永久?)開催されないかもしれません。

だから今後は仕方なく日曜日も仕事をする事になるでしょう。
ですが、私が日曜日も働くことでお客様の問題を1人でも多く解決できるならその行動は価値はあると判断できるでしょう。

もしかしたらテナントは店舗の入り口に映画などでよくある殺菌ルームが設置されるようになるかもしれません。
ですので不動産屋さんはそういう物件を生み出す必要があるし、関連会社の株を今のうちに買うといいでしょう。
もう手遅れだとは思いますが。

日曜の朝から何が言いたいかわからない感じで申し訳ないのですが、うちのお店は現状の感染症の流行に対して、
今後は「日曜日も営業する」と言いたかっただけです。すみません。月~日の営業時間は調整することになると思います。

画像はリモートワークにお勧めの私も使っているWebカメラです。ZOOM,Skypeばっちりです。
2500円程度なのに、Buffaloやロジクールと比較してもそんな劣りません。
明るいし、マイク二つあるし、超広角だしといいことばかりです(モニターの上には取り付けにくい)