パソコン本舗 熊本のパソコン修理専門店|診断見積もり無料。買い替え or 修理?その場でご提案

ワープロ修理 LX6500SD SuperDisk故障

ワープロ

熊日新聞の広告をご覧になられたお客様からの依頼です。

突然、文章を読み込まなくなったんです。直りますか~?との事。

機種は富士通のLX-6500SD。

スーパーディスク搭載で郵便番号7ケタにも対応するという平成9年(1997年)発売モデルです。

相当古いですが、人気機種でしたので、部品は入手がまだ可能です。

ですので、もちろん直ります。

今回はフロッピー(SuperDisk)のみの交換で済むので、比較的簡単な修理になります。

SuperDiskも懐かしいですね。

2000年ころはMO以外にもZIPやSuperDriveなど当時は日本メーカー元気よかったです。

SuperDiskです。

組みなおして読み込みの確認中です。

富士通のタッチおじさんはNECのバザールデゴザールのお猿さんのライバル

タッチおじさんの跡地はここ。 懐かしいですね。わかる人だけアクセスしてみてください。

※バザールでござーるはまだ現役です。⇒こちらでいろいろグッツがダウンロードできます。

話が飛びましたが、ワープロのほうは無事修理完了です。

ワープロの修理は部品あるうちに直しておきましょう。

少しずつ入手が難しくなってきています。