予約制です!不在も多いので、ご連絡後にご来店お願いします。

Windows7SP1の最終更新プログラム数

更新プログラム数 修理

今日はWindows7からWindows10にアップデートをご希望のお客様からご依頼がありました。

元のWindows7が32ビットなのか64ビットなのか、最初に確認する必要がある機種です。Windows10が進化して便利になったので、Windows7の作業も「アップデートできません」とか「対応できません」と他店では言われそうなくらいアップデートが面倒に感じます。

メーカーリカバリからWindows7をインストールして、WindowsUpdateのバグを修正した後、更新数を確認したら170個でした。サイズは約1.9GB。これ以上更新数が増えることはないと思うので、更新チェック前にWindows7の更新済みアップデートが30個くらいあるとしたら最終更新プログラム数は170個に30個加えて、約200個というところではないでしょうか?

この頃の機種は冷却ファンの異音があったり、ハンダ付けが簡単に取れたり、筐体が腐っていたり、作業途中に電源が入らなくなったり、一言でいうと、ボロボロで商売としては何も儲けないので、好きでないと出来ませんね。