パソコン本舗 熊本のパソコン修理専門店|診断見積もり無料。買い替え or 修理?その場でご提案

電話する前に。

つぶやき 教室


パソコンが突然壊れてしまうと、慌ててしまうと思います。

今週中に書類を作成する予定だった

結婚式のムービーを仕上げる予定だった

入札が明日あるのに

セミナーの書類を作っている最中に壊れた・・。

書いていて、私も慌ててしまうほど危険な状況が浮かびます。

慌ててしまうと、冷静さを失うことが多く、「電池が切れていただけ」というトラブルでも血相変えて、来店されるお客様はたくさんいらっしゃいます。

ワイヤレス式のマウスやキーボードが効かなくなったときは、最初に電池を交換します。

実はほとんど、これで直ります。

お客様はパソコンが突然使えなくなり、予定が狂ったため、あわてていらっしゃいますので、

私が電池を交換して、トラブルをサクッと直して?しまうと、一瞬で冷静になるようで、恥ずかしそうなお顔をされます。似たようなトラブルだと、3日悩んだけど、コンセントに電源ケーブルが差し込まれていなかった!というトラブルも多いです。

インターネットができない場合は、

例えば、「LANのハブ」のコンセントが抜けているとインターネットができません。一人だと、どうしても慌ててしまうので、トラブルのときは、まずパートナーや子供さんなど、ご家族にまず確認してもらうと、電池交換で直るようなケースは、だいたい解決できると思います。

※ワイヤレス式の「キーボード」と「マウス」が同時に使えない場合は電池以外のトラブルが発生している可能性が高いので、これは簡単には直らないです。