7月後半から8月のお盆前までに

熊本市の公民館(南部公民館予定)で「詐欺ソフト(偽セキュリティー)の手口と対策を覚えよう」講座を

開催します。

定員10名ほどで質問がしやすい環境で90分程度の予定です。

 

パソコンの画面に突然

「パソコンが壊れている」 「更新が○○個必要だ」 「セキュリティの漏れがある!」

など表示されることがあると思います。

動画やブログを開いていると、突然「ウイルスに感染しました」など

表示される場合があります。

このような画面が表示された場合、ほとんどの方は慌ててしまいお金を払ってしまう場合が

ありますが、これは偽セキュリティソフト(詐欺ソフト)といい不安を煽ってお金を請求するソフトです。

ですので、払い損になります。

当講座ではこのようなソフトの手口と、 表示された場合はどうすればいいのか?

という対策をお話します。

 

正確な日時が決まったらまたお伝えします。