ローカルWi-Fi(無線LAN端末)はほとんどの方が利用されていると思います。

ふと思ったのですが、みなさん、SSIDや暗号キーの管理は万全でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校のWi-Fi環境を調査した結果です。

セキュリティを考えて生徒用にWi-Fiネットワークを提供している場合は問題ないのですが、

職員室で使っている市販のWi-Fiルーターに接続させていたり、Wi-Fiの暗号キーが誰でもわかる状態で

設置していませんか?

 

例えば、用事があって生徒が職員室に行く場合、無線ルータの場所を知っていれば、

Wi-Fiパスワードをメモ(写真撮影&暗記)されてしまうかもしれません。

Wi-Fiに繋げたいという生徒に対し、こっそり教えてしまう、ダメダメな先生がいるかもしれません。

私物のスマホで学校のWi-Fi(職員室など)に繋げてはいけません。

 

先生に限らず、半数以上の大人は「パソコンはわからん」と平気でおっしゃいます。

その結果、パソコンに詳しい子供たちが、大人の目を盗み、良くないことを行う可能性に

つながることは、気にしてほしいと思います。

 

じゃ、どうればいいの?というところですが、

まずBuffaloやAtermなど書かれたインターネットの機器に貼り付けてあるSSIDと暗号パスワード

を隠しましょう。

 

これは当店のルーターです(NTTひかり電話ルーター)

この暗号キーを知られると接続されてしまいます。

SSIDはステルス機能を使用すれば完全に消すこともできますが、そこまで

しなくてもいいでしょう。

このラベルに書かれている暗号キー1・2・3を隠せばOKです。

 

ちょっと雑ですが、こんな感じでもOK

今はメモは写真を撮る時代ですから見えなしておくだけでOKです。

もしかしたら出入り業者さん達も使っているかもしれませんよ?

パスワードを変えてみるのもOKです。