昨夜まで問題がなかったのに、今朝起動しないと、お困りのお客様が

ご来店下さいました。

 

拝見してみると、起動途中で画面が青くなる症状です。

メッセージをよくみてみると、停止コード「BAD SYSTEM CONFIG INFO」と

書かれています。

 

これは、Windowsのシステム(レジストリ)に異常があり、起動できません。

と、いうことなのでコマンドを使って修復することにします。

 

DOSコマンドはたまにしか使わないので、コマンドを確認したり思い出したりして

修復を進めます。

このエラーは実はこれで直ります。

再起動してみましょう。

 

再起動してみると、Windowsの更新プログラムの適用が再開されました。

撮影後、更新が終わった後に正常起動してくれました。

原因はおそらくこの「Widows更新プログラムの自動更新」です。

なんからの理由でうまくいかなかったんでしょう。

直ってよかったです。